HOME > 任意整理

任意整理

任意整理について

消費者金融をはじめとするノンバンクから多額の借入れがあり、契約どおりの高い利息では支払いが難しいが、元本のみならなんとか返済を続けられる人。残存債務を法定の利息に引きなおし後、なお残る借金についてのみ返済をしてもらいます。

メリット

  • 利息制限法の上限利息(約18%)に引きなおすことにより、債務額が減額される可能性がある
  • 将来利息(これから支払わなければならなかった利息)が免除される
  • 裁判所をとおさないので、柔軟な対応ができる(債務者の職場や親戚・友人など、都合の悪い債権者には従来どおり支払いを続けるなど)

デメリット

  • いわゆるブラックリストに載り、5年から7年ローンが組めなくなったり、カードが作れなくなる
  • 利息制限法の上限利息への引きなおし計算後の元本の減額は、個人再生のケースとは異なり、難しい(ただし、元本を一括返済する場合は可能)

フローチャート

当事務所に来所・相談・依頼

受任通知および取引履歴の開示請求を各債権者に送付

利息制限法の上限利息への引きなおし計算

(過払いがあれば債権者に請求)

各債権者へ和解案(弁済計画案)を送付

各債権者と和解交渉

各債権者と合意、和解書作成

和解書(弁済計画書)に基づいて返済を続ける

費用総額

  • 任意整理の費用
    債権者1社につき2万1000円。
    過払い金を取り戻した場合は過払い金額の16%を成功報酬として頂きます。

※過払い金返還のため訴訟に至った場合は訴訟費用として3万円+印紙代等実費が必要です。訴訟に至ったほうがあなたに利益になる場合のみ訴訟いたします。
※上記金額に消費税分5%頂きます。

注)上記の費用はあくまで目安であり、実際のケースによって多少の変動があります。

債務整理

無料相談

最新の事務所だより

rss

ページの先頭に戻る