山口市・防府市 | 司法書士法人・行政書士 相続・遺言 | やまぐち中央事務所

山口オフィス  ;083-932-0914
防府オフィス  ;0835-22-6533
フリーダイヤル ;0120-753-793
お問合わせ

【 相談受付 】月-金 9:00~18:00 / 土・日・祝日は要お問い合わせ

事務所だより

出張シェフ

  • 2020年09月19日

事務所スタッフを我が家に招き食事会をしました。

しかし、ただの食事会ではありません!プロのシェフが我が家で料理を振る舞ってくれるのです。山口市のいちやなぎさんが提供しているその名も「出張シェフ」というサービスです。

私含めスタッフはどんなサービスを受けられるのだろうとこの日を楽しみにしておりました。

サービスの内容はというと・・、期待以上の料理とおもてなしに皆大満足でした!

飲み物は基本自前のようですが、生ビールサーバーを注文できます。みなセルフで生ビールを注いで飲みました。プロの料理に生ビール、自宅にいながらこの非日常な感じも良かったです^^

コロナ禍で外食の機会も減っておりますが、自宅ということで安心感もあり、くつろいで食事を楽しむことができました。そして何より料理の心配をしなくてもよい妻が一番喜んでいたように思います。

家族のお祝いの席などに喜ばれるかもしれません。
ご興味のある方ぜひサービス利用されてみてください。  

                 松井     
    


食事会の様子


活きた伊勢海老を目の前で捌いてもらいました^^


「出張シェフ」チラシ

読書に親しむ

  • 2020年09月9日

先日は台風10号の被害が心配されました。温暖化による気候の異常は年々増えていくのでしょうか。レジ袋の有料化で、コンビニへもマイバッグを欠かさず持ち歩くようになりました。

まだまだ残暑も厳しい折ですが、四季のなかではやっぱり秋が過ごしやすいので好きです。
スポーツの秋
芸術の秋
食欲の秋
読書の秋

このコロナ渦においては、書籍に出会う機会が増えて、本を読むために時間を持つという習慣が身につきました。
親の背中をみて子は育つとも言いますが、何かしら我が娘、息子へ伝わることがあるならと思います。

みなさんのお気に入りの本が、人生をより豊かに導く1冊となりますように。
息子のお気に入りを紹介します。

山口オフィス 松田真理子

2020 夏

  • 2020年08月26日

今年の夏休みは、ひたすらステイホーム。

夏のお楽しみの海水浴やプール、お友達とのBBQや花火大会もすべてできず、一番楽しみにしていた実家への帰省も諦め、しかも長女はテスト期間ということで、どこかに行けるわけでもなく、だいぶ残念な夏休みとなってしまいました。

夏が大好きな我が家にとっては、ホントにホントに残念すぎたので、何かお家時間を楽しむ為のちょっとだけ特別な事はないかと考えたところ、思いついたのが『どこかに行ったつもりでお取り寄せ』です。

お取り寄せと一口にいっても、びっくりするほど沢山のサイトや種類、ランキングにと、高級食材からスイーツまで、レビューを見ながら探していくのも楽しいです。

3日間迷いに迷って、1つ目は、そろそろ夏バテ気味の家族にスタミナのつくものを、もう1つはどうしても外せなかったチョコレートのお菓子に決めました。
『博多に行ったつもり』と『横浜に行ったつもり』です。

長女のテストも終わったことだし、今度のお休みの時に、みんなでゆっくり味わいたいと思います。

防府オフィス 内藤

個人面談にて

  • 2020年08月12日

我が家の子どもたちは、今年の夏休みとも呼べないほどの短い夏休みの真っ最中、ガマン我慢のステイホーム中です。

一学期末に個人面談がありました。
中学校は入学式で担任の先生との面識があったのですが、小学校の先生とは初対面となりました。
しかし、日頃から息子が
「今日○○先生がこう言っちゃったんよ~」
「昼休みに先生と一緒に何々したんよ~」とか、今までにないほど一日に何個も先生とのエピソードトークを楽しそうに聞かせてくれていたので、私としては実際ほど初めましての感覚はありませんでした。

先生は40代半ばの男性です。
道徳の授業での様子を話してくださいました。
「全員にあなたの”小さな幸せ”は何ですか?という質問をしたんですよ」
「(息子が)何と答えられたと思いますか?」と。
聞くと、どうやら二つあると答えたそうで、
・お父さんが仕事から帰ってきた時
・お母さんのハンバーグを食べた時
とのこと。
思わず「地味ですねぇ」と笑ってしまったけれど、本心はとても嬉しかったです。
先生は、若干興奮気味に
「こういう時なんですよ!子供のふとした言葉に驚かされて感動するんです。教師の醍醐味です」と、親の私以上に息子の言葉に喜びを感じてくださっていました。

見た目、全然熱血な感じもなく普通の中の普通の先生と見受けましたが、子どものちょっとしたことをちゃんとすくい取って誉めてくださり、そのことを熱く親に伝えてくださり、何より息子が大好きないい先生に出会えたことを嬉しく思いました。
きっと他の子達みんなに、それぞれの良さをちゃんと見つけてくださる先生なんだろうなぁと感じました。

帰りに、早速その足でハンバーグの材料を買いに行きました。単純ですね。

防府オフィス 坂林

久々の韓ドラ

  • 2020年07月29日

Go to キャンペーンも始まった四連休、みなさんはいかがお過ごしでしたか?
私は密を避け、家でのんびりすることにして久々の韓ドラを楽しみました。

今から17 年前、日本で一大空前ブームとなった「冬のソナタ」はご覧になった方も多いと思います。
私も、ペ・ヨンジュン扮するミニョンとチェ・ジウ扮するユジンとの恋の行方を心躍らせて観ていた一人です。
当時は他にも色んな韓ドラを観ましたが、ただ1つ困ったのは韓ドラは見始めると睡眠時間が減ってしまうことです。

ご存知のように、韓ドラはとても長いものが多く、どうしても続きが観たくて夜更かしをしてしまいます。
当時はいつも、寝不足だったのを覚えています。

しかし、今回は嬉しい四連休!
寝不足になっても平気です!

ちなみに今回はランキング一位の「愛の不時着」と現在放送中の「不滅の恋人」をNetflixとAbemaTVアプリで視聴しました。

17 年前は、ビデオレンタル屋さんに通っていましたが、今は自宅に居ながら観れるので便利な世の中になったものです。

「愛の不時着」はパラグライダー事故で、北朝鮮に不時着した財閥の令嬢と、彼女を隠して守る北朝鮮将校の話。
「不滅の恋人」は朝鮮王朝の時代劇で、当時の宮廷王妃のきらびやかな衣装も見応えがありました。

自宅でのんびり、思い存分楽しむことができた四連休でした。

防府オフィス  藤井

さわやか

  • 2020年07月15日

春に実家から届いたたくさんのレモン。

焼き魚や紅茶と一緒にレモンの香りを楽しみました。

STAY HOMEで家にいる時間がたくさんあったので、たくさんのレモンを保存しようと、砂糖漬け、はちみつ漬け…少し前に流行った塩レモンなど、
作っておきました。

他にも何か工夫できないか…?
そこで、インターネットで調べ、冷凍レモンを知りました。
早速、カットしたり、スライスしたりして、フリーザーバックに入れて冷凍!!

今は、冷凍庫から少しずつ出して、炭酸で割って飲んでいます。
レモンのさわやかな香りと酸っぱさで、とても元気が出ます。

山口オフィス 田中

ときわ動物園

  • 2020年06月17日

緊急事態宣言解除後、久しぶりに遊びに出かけました。
目的地は、ときわ動物園です。
リニューアル後初めて訪れました。

珍しい種類のサルがたくさんいて、見るだけでも楽しめたのですが、展示の仕方には本当に驚きました!

通常は檻や飼育室の中に動物がいますが、
水が入った堀を挟んで、同じ空間でサルと対面できるのです!

生き生きと枝から枝を渡るサルを見ていると、現地で見ているような気分になります。

娘も覚え立てのサルの真似をしながら楽しんでいましたし、
大人の私たちも存分に楽しむことができました。

他にも、カピバラやフラミンゴ、アルパカなどもいて、見応えがありましたよ。

コロナに関係なく、動物たちは日常を送っていたんだなぁと思うと
元気に動き回る姿に元気をもらいました。

防府オフィス 中川

「Cheer up!花火プロジェクト」 in 防府

  • 2020年06月2日

新型コロナウイルス感染拡大の終息を願って、全国一斉に「悪疫退散祈願」の花火が打ちあがりました。
 全国の花火業者さんが立ち上げ、163の業者さんが参加されたプロジェクトだそうです。
 『三密』を避けるため、当初、日時や打ち上げ場所も公表されていなかったのですが、前日に6/1の20時から約5分間打ち上げることがわかりました。
 今年は、夏祭りや花火大会が各地で中止になっているので、我が家では、このプロジェクトを知った時から
 「どこであがるかなぁ」
 「やっぱり下関だろうね」
 「防府じゃあがらないよね~きっと」
 と、少し諦めムードではあったのですが、20時になり、もしかしたら…という少しの期待からテレビを切ると、かなり近くで花火の音がしていたので、
家族そろって2階へ。
 
 
  ※動画を撮影したのですが、お届けすることができずごめんなさい😢

 先日29日には、医療従事者への敬意と感謝を示すためにブルーインパルス6機が都心上空を20分間の飛行をしていました。比較的見慣れているブルーインパルスでも、ニュースで流れる飛行を見ていると胸が熱くなりました。
 
 新型コロナウイルスの感染拡大により、今まで経験のない生活スタイルを送ることになり、目に見えないものへの恐怖と自粛という辛抱しなくてはいけない期間が続く中、たった5分という短い時間でしたが、家族揃って楽しい時間を過ごすことができました。この5分に込められた想いを大切にしたいと思います。

 
   防府オフィス 加納

意外とハマる

  • 2020年05月27日

母の日ということで妻から料理のリクエスト。

普段料理は全くしませんが、少しは手の込んだものをと手作り餃子に挑戦してみました。

レシピ通りやったつもりが、餃子の皮は破れ、形は不揃い・・難しいですね。

まぁ口に入れば一緒と思いつつ不格好な餃子を焼けば、焼き面は真っ黒に・・。

妻と子供たちは焦げを必死にとりつつ、「焦げてないところはおいしいよ〜」と慰めの言葉^^;

このままでは終われない!と翌週、翌々週と続けざまに餃子作りに取り組みました。
三度目の正直、なんとか「餃子」と呼べるものができました^^

調子もでてきたところで今週末も餃子作りをしようと思っています。
子供たちは「また餃子?」とかなり飽き気味ですが・・

            防府オフィス 松井

ディスタンスの効用

  • 2020年05月21日

ディスタンスの効用

ステイホーム期間が長引く中、皆さま家での過ごし方を色々工夫されているかと思います。

我が家でも、子供たち(5歳、2歳)がなんとか飽きずに遊んでくれるよう、パズル、シールブック、塗り絵など、いくつかのおうち遊びアイテムを投入してみました。
けれども案の定、仲良く遊んでくれるのはほんの数分。大抵は、どちらかが飽きてちょっかい→邪魔された方が怒る→手が出る→ケンカ勃発→「やめなさい!」という流れが日に何度も繰り返され、注意する親の方もウンザリしてきました。

そこで試してみたのが、ソーシャル・ディスタンスならぬ「お互い手が出せない距離」をとるという方法。
雲行きが怪しくなり始めたタイミングで、「はい、2人とも離れて〜」と親が割って入り、ググっとお互いを遠ざけます。
離れるのはたかだか1メートルくらいのものですが、「やめなさい!」よりは「離れて〜」の方が目新しいのか、小競り合いはするものの、大乱闘に発展することは減ったような?

しばらくはソーシャル・ディスタンスも継続されるようですが、外での距離を気にせず過ごせるようになる頃には、我が家の子供間ディスタンスも不要になっていればいいなと願っています。

写真は、次女のシールブックに貼られていた動物達です。なかなかの「密」です…。

山口オフィス 内海

  • よくあるご質問
  • 費用について
  • お客様の声
  • 事例紹介

事務所だよりの一覧へ

アクセスaccess

山口オフィス

〒753-0083
山口市後河原28番地3
TEL 083-932-0914
FAX 083-932-0915

PDFマップ

Google map

防府オフィス

〒747-0037
防府市八王子一丁目23番4号
TEL 0835-22-6533
FAX 0835-22-6536

PDFマップ

Google map