山口市・防府市 | 司法書士法人・行政書士 相続・遺言 | やまぐち中央事務所

山口オフィス  ;083-932-0914
防府オフィス  ;0835-22-6533
フリーダイヤル ;0120-753-793
お問合わせ

【 相談受付 】月-金 9:00~18:00 / 土・日・祝日は要お問い合わせ

意外とハマる

母の日ということで妻から料理のリクエスト。

普段料理は全くしませんが、少しは手の込んだものをと手作り餃子に挑戦してみました。

レシピ通りやったつもりが、餃子の皮は破れ、形は不揃い・・難しいですね。

まぁ口に入れば一緒と思いつつ不格好な餃子を焼けば、焼き面は真っ黒に・・。

妻と子供たちは焦げを必死にとりつつ、「焦げてないところはおいしいよ〜」と慰めの言葉^^;

このままでは終われない!と翌週、翌々週と続けざまに餃子作りに取り組みました。
三度目の正直、なんとか「餃子」と呼べるものができました^^

調子もでてきたところで今週末も餃子作りをしようと思っています。
子供たちは「また餃子?」とかなり飽き気味ですが・・

            防府オフィス 松井

ディスタンスの効用

ディスタンスの効用

ステイホーム期間が長引く中、皆さま家での過ごし方を色々工夫されているかと思います。

我が家でも、子供たち(5歳、2歳)がなんとか飽きずに遊んでくれるよう、パズル、シールブック、塗り絵など、いくつかのおうち遊びアイテムを投入してみました。
けれども案の定、仲良く遊んでくれるのはほんの数分。大抵は、どちらかが飽きてちょっかい→邪魔された方が怒る→手が出る→ケンカ勃発→「やめなさい!」という流れが日に何度も繰り返され、注意する親の方もウンザリしてきました。

そこで試してみたのが、ソーシャル・ディスタンスならぬ「お互い手が出せない距離」をとるという方法。
雲行きが怪しくなり始めたタイミングで、「はい、2人とも離れて〜」と親が割って入り、ググっとお互いを遠ざけます。
離れるのはたかだか1メートルくらいのものですが、「やめなさい!」よりは「離れて〜」の方が目新しいのか、小競り合いはするものの、大乱闘に発展することは減ったような?

しばらくはソーシャル・ディスタンスも継続されるようですが、外での距離を気にせず過ごせるようになる頃には、我が家の子供間ディスタンスも不要になっていればいいなと願っています。

写真は、次女のシールブックに貼られていた動物達です。なかなかの「密」です…。

山口オフィス 内海

今月10日は母の日でしたね。
私自身も息子が生まれ母になり数年…
日々、母のすごさを実感しています。

これまで様々な出来事がありました。
その中でも私が高校生の頃、高校が遠方で寮がなかったために2時間近くかけ通学していました。
お弁当作り、駅への送り迎え、部活の試合の応援など仕事や家のことをしながらとても大変だったと思います。
母の支えがあったからこそとても濃い高校生活を送ることが出来ました。
当時はなかなか素直になれず感謝の気持ちを
あまり伝えられませんでしたが、
これから親孝行できたらいいなと思います。

コロナが落ち着いたらまた一緒に買い物したり美味しいものを食べに行きたいです(^^)

山口オフィス 松田加奈

お茶の力

私のふるさと、宇部市小野。
『小野湖』の湖畔をたどり大型連休には帰省のはずでしたが、今年は叶いませんでした。

近年では『アクトビレッジおの』ができ、キャンプやカヌー体験、冬はワカサギ釣りの人々も見かけます。野鳥もちらほらやってくる、とてものどかな田舎です。

5/3に予定されていた八十八夜お茶祭りも中止。
藤河内茶園の雄大なグリーンを見ると、茶娘に扮し茶摘みをした学生の頃を思い出します。

作って食べての繰り返しの毎日ですが…
みなさんも新茶を飲んでカテキンダイエット^^!はいかがでしょう。

当たり前だった日常を悔やまず、日々、常に備えようと思います。

山口オフィス  松田真理子

辛抱の日が続きます

感染の不安を抱きながら、これまで体験したことのないような非日常にストレスのたまる毎日ですが、一方で家族で過ごす時間が随分と増えました。
この貴重な時間を有意義に過ごす為、みんなで出来ることをあれこれと考えています。

その中の1つが休日のウォーキングです。
家族全員で約1時間歩きます。
始めは乗り気でなかった子供達も、色々な事を話しながら歩いていくうちに楽しそうにしています。
先日は佐波川に行ってきました。
通勤時に見るいつもの風景も、近くでゆっくりみることが出来、より綺麗に感じました。

早く明るく笑って過ごせる日々が来ますように。。

防府オフィス 内藤

思ったこと

「不要不急の外出を控え自粛した生活を」
誰もが、大なり小なりこれまで当たり前と思っていた生活がし辛い日々を送っていると思います。
そんな中SNSの動画で見つけた、心に響いた言葉を書きとめたいと思います。

タレントの磯野貴理子さんが、以前読んだ本にあった忘れられない言葉を今しみじみ思うんだよねと話されていました。
「我慢」は、人はどうしても我が強いから難しいんだって。
でも人は「辛抱」ならできる。
辛抱は漢字で書くと辛さを抱きしめるって書く。
辛さをぎゅって抱きしめればいい、それならできる気しない?って。
今は我慢じゃなく辛抱の時なんだよ。
と、明るく優しい言葉で話されていました。

何気なくスマホをいじっていて見つけた動画でしたが、年齢的なせいかグッときて胸が熱くなりました。
ともすればきれい事に聞こえてしまうかもしれませんが、私はこの動画を見て気持ちがフワッと晴れた気がしたので、少しでも同じ気持ちを広めることができたら、と思いました(^ー^)

防府オフィス 坂林

自宅でカーブス?

新型コロナウィルス緊急事態宣言発令で更に外出自粛が迫られている中、自宅での過し方が話題になっています。

その1つとして、昔流行ったビリーズブートキャンプに今度は親子で再入隊した人も多いようです。
残念ながら我が家にはそのDVD はありませんが、その代わりに昔買ってホコリをかぶっている健康器具が、いくつかあります。

せっかくなのでこれを使って運動不足解消をすることにしました。
買う時にはいつも、「よし、今度こそ頑張るぞ!」と意気込み購入するものの、いつの間にか部屋の隅に置かれて忘れ去られている物ばかりです。

改めてみると結構ありました。
邪魔になって実家に持って行った物もあります。

今はジム通いを自粛されている方も多いと思いますが、これを機に自宅でカーブスならぬエクササイズを楽しみたいと思います。

防府オフィス  藤井

元気いっぱいでごめんなさい!

今日から新学期です。
とっても長い春休みが終わり、息子たちは元気いっぱい登校です!

先日、お友達とのお花見の予定が中止になり、近所の公園へ出かけました。
満開の桜の木。綺麗でした。
元気が有り余っている息子たちはなんと木登り・・・
さくらさん、息子たちが元気すぎてごめんなさい!

山口オフィス 福田

春のたより

この時期、事務所の近くにある一の坂川沿いの桜の変化がとても楽しみです。
つぼみが膨らみ、少しずつ開花する様子を見ると、毎年あたたかい気持ちになります。

今は必要のない外出は自粛していますが、人込みを避けて、一の坂川の桜を少しだけ見てきました。この日は、直前まで風が強く、雨が降っていたこともあり、1人しかすれ違わず、ほんのわずかな時間でしたが、春を感じることができました。

早く安心して過ごせる日常が戻ることを願っています。

 山口オフィス  田中

「黄色の景色」

ずいぶん暖かくなり、いよいよ本格的な春が到来ですね。

我が家は先日一足早く、春の景色を満喫してきました。

下松市内にある菜の花スポットで、一面の黄色い景色は圧巻でした!

菜の花畑に近付くとほのかな蜂蜜の香りもして驚きました。

まもなく2歳なる娘も花畑が気に入った様子で、笑顔で散策を楽しんでいました。

この日は天気も良く、たくさんの方が訪れていました。

こんな時期だからこそ、ホッと気持ちが和む場所が人気なのかもしれませんね。

防府オフィス 中川

  • よくあるご質問
  • 費用について
  • お客様の声
  • 事例紹介

事務所だよりの一覧へ

アクセスaccess

山口オフィス

〒753-0083
山口市後河原28番地3
TEL 083-932-0914
FAX 083-932-0915

PDFマップ

Google map

防府オフィス

〒747-0037
防府市八王子一丁目23番4号
TEL 0835-22-6533
FAX 0835-22-6536

PDFマップ

Google map