山口市・防府市 | 司法書士法人・行政書士 相続・遺言 | やまぐち中央事務所

山口オフィス ;083-932-0914
防府オフィス ;0835-22-6533
お問合わせ

【 相談受付 】月-金 9:00~18:00 / 土・日・祝日は要お問い合わせ

★成人式★

 今年も、たくさんの振り袖姿の成人を拝見しました。
 娘が通りすがる振り袖姿の方に、「おめでとうございます」と声をかけると、恥ずかしそうに「ありがとうございます」と頭を下げられる姿が、とても華やかで、横で手を握って微笑んでいる娘も、いずれあんな風に成長していくのかと思うと幸せな気持ちになりました。

 先日、小学4年の娘が学校から一枚のプリントを持って帰りました。
 生まれた時のエピソードや名前の由来、小学校に入るまでのエピソードを書いてくるというものでした。
 
 『二分の一成人式』
 
 この10年を振り返って、これからの10年に向かってという意味合いを込めて、
 最近では、小学4年生(10歳)の恒例行事的なものになっているようです。

 私が小学校4年生の時には、『二分の一成人式』という催しはしていなかったような…時代を感じますね。

 我が家は今年、二分の一成人式と二倍成人式をむかえることになりました(笑)
 なんと成人式から早20年(泣)
 
 振袖を着て記念写真を撮ったあの頃がとても懐かしく思えるのは、月日が経った証拠ですね。

 これからまた20年頑張って、次は…赤いちゃんちゃんこ!!(笑)お祝いしてもらう番がやってきますね。
 

   
                                 防府オフィス 加納 

玉祖神社

 右田大崎地区に玉祖神社(読みは「たまのおや」、防府屈指(唯一?)の難読地名?)という神社があります。周防一宮の名の割りに、何故か市民の間の認知度がそこまで高くなく、なんとも歯痒い想いをさせられます。

 さて、玉祖の”玉”とは一体何なのでしょうか?実はこの神社、三種の神器のひとつである勾玉を造った玉祖命を祀る総本社だったりします。玉祖の”玉”とは勾玉の”玉”だったのです。

玉祖命は天孫降臨の後、この地に定着し、祀られたとされています。それにしても何故こんなところにそんな神様が・・・と思われるかも知れませんが、景行天皇、神功皇后から源義経まで、旧い時代に九州に向かう軍事指導者は皆この地(右田)を訪れています。真偽は措くとして魏志倭人伝の投馬国(邪馬台国の直前の国)をこの地に比定する説さえもあったりします。私見ですが、秋穂沖から国東半島にかけて、年を通じて安定した南向きの海流があり、古代の船乗りが畿内から九州に向かうとき、この地は絶好の中継地点だったのではないかと考えています。(周防灘南側は東向き海流で直接九州に向かうのは難しい)

 ついでですが境内の一角に真っ黒な鶏が飼育されています。実はこの鶏、天岩屋戸の故事の際に天照大神の気を引くために鳴かされた常世の長鳴き鶏(の末裔)とされています。天が真っ暗になって焦った神様たちが、取り敢えず鶏を鳴かせて天照大神を引き出そうとしたというアレです。

実は見所も(謎も?)多い玉祖神社、近くを訪れられた際は一度足を運ばれてはいかがでしょうか。

防府オフィス   窪田

抱負

平成28年がスタートしました。

今年は良い天気が続いて、暖かく、穏やかなお正月でした。のんびり過ごすことができて、充電完了です。

昨年は、司法書士一年目として、初めて経験する仕事も多く、アドバイスをいただきながら、無我夢中で仕事に取り組んできました。

また、防府商工会議所青年部にも所属して、異業種の方々と交流を深めることができ、自分の価値観を広げる良い機会を得ました。

今年は、昨年得たものを大切にして、自分自身を成長させて、お客様のご要望に円滑に対応できるように、頑張りたいと思います。

よろしくお願いいたします。

防府オフィス 中川

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

相続税の基礎控除枠が減じられた相続税法の改正から、1年が経過しましたが、司法書士実務においても少なからず影響がありました。相続税がかかるか否かを検討しなければならない案件が増加することで、税理士と連携をとりながら、手続きを進めることが増えました。今後も、税理士と連携を深めながら、注意深く相続手続きを進めていくことが重要です。

税に関して言えば、2017年4月に消費税増税が予定されていますが、増税を見据えた住宅の駆け込み需要が予想され、それに伴う登記件数の増加が見込まれます。スピードと正確性が求められますが、期待に応えられよう、一層充実した体制作りを進めていかなければなりません。

本年は、「信託」という新たな分野に挑戦していきたいと考えております。「信託」という聞き慣れない法律用語ですが、“資産管理”、“相続対策”、“障がい者の親なき問題”等について非常に有益なスキームです。「信託」を案件に落とし込み、一つひとつ実例を作り、「信託」をもっと市民のみなさまに身近なものにしていく所存です。

干支の申(さる)に関することわざに、「見ざる、聞かざる、言わざる」というものがありますが、法律の専門家として「知らざる、聞かざる、やらざる」とならぬよう一年間努めていきたいと思います。

「知らざる」・・知らないではなく、常に新しい知識、情報を仕入れる。
「聞かざる」・・聞かないではなく、お客様の話をよく聞き、お客様の要望、期待に応える。
「やらざる」・・実行しないではなく、決めた目標を実行する。

本年もよろしくお願い申し上げます。

                 スタッフ一同

  • よくあるご質問
  • 費用について
  • お客様の声
  • 事例紹介

事務所だよりの一覧へ

アクセスaccess

山口オフィス

〒753-0083
山口市後河原28番地3
TEL 083-932-0914
FAX 083-932-0915

PDFマップ

Google map

防府オフィス

〒747-0037
防府市八王子一丁目23番4号
TEL 0835-22-6533
FAX 0835-22-6536

PDFマップ

Google map