山口市・防府市 | 司法書士法人・行政書士 相続・遺言 | やまぐち中央事務所

山口オフィス ;083-932-0914
防府オフィス ;0835-22-6533
お問合わせ

【 相談受付 】月-金 9:00~18:00 / 土・日・祝日は要お問い合わせ

事務所だより

民法一部改正(民法900条)

平成25年12月11日、嫡出でない子(法律上の婚姻関係にない男女の間に生まれた子)の相続分が嫡出子の相続分と同等とする改正された民法が公布施行されました。改正前は嫡出でない子の相続分は嫡出子の相続分の2分の1とされていましたが、平成25年9月4日の最高裁違憲決定に基づき民法の一部が改正されました。

 民法が改正されたことにより、平成25年12月11日以降申請する不動産登記事務の取扱について通達がありました。要点をまとめると次のとおりです。 

(1)平成25年9月5日以後に開始した相続については改正民法を適用し事務処理をする。

(2)平成13年7月1日以後平成25年9月4日以前に開始した相続について

(ア)遺産分割協議等によらず法定相続分に基づき登記する場合、嫡出でない子と嫡出子の相続分は同等として事務処理をする。

(イ)遺言や遺産分割等に基づく場合はその内容により事務処理をする。

※ 改正民法は平成25年9月5日以後に開始した相続に適用されますが、最高裁決定では遅くとも平成13年7月当時において,法の下の平等を定める憲法14条1項に違反していたと判断されており、上記のように取り扱われます。尚、平成13年7月1日以後に開始した相続で平成25年9月4日までに遺産分割等により確定的になった法律関係の効力は覆りません。

 今後、法定相続分による登記を申請する場合は相続開始時期に十分注意する必要があります。

                          松井

  • よくあるご質問
  • 費用について
  • お客様の声
  • 事例紹介

事務所だよりの一覧へ

アクセスaccess

山口オフィス

〒753-0083
山口市後河原28番地3
TEL 083-932-0914
FAX 083-932-0915

PDFマップ

Google map

防府オフィス

〒747-0037
防府市八王子一丁目23番4号
TEL 0835-22-6533
FAX 0835-22-6536

PDFマップ

Google map