山口市・防府市 | 司法書士法人・行政書士 相続・遺言 | やまぐち中央事務所

山口オフィス  ;083-932-0914
防府オフィス  ;0835-22-6533
フリーダイヤル ;0120-753-793
お問合わせ

【 相談受付 】月-金 9:00~18:00 / 土・日・祝日は要お問い合わせ

事務所だより

救急法講習会

先日、救急法講習会に参加しました。

夏ということもあり、海やプールで溺れた人がいた場合の対応をメインに講義を受け、心肺蘇生やAEDの使用方法を教わりました。

講義が始まり、講師から、「AEDはこの会場のどこにありますか?」と言われ、はっとしました。
AEDがどこにあるか分からない…。
心肺蘇生等がいつ、どこで必要になるか分かりません。
すぐにできるよう、これからは、AEDの設置場所を意識してみようと思いました。

今回学んだ救命処置の流れは、

1、反応(意識)確認

2、協力者、助けを呼ぶ(一人の場合、先に119番通報し、AEDが近くにあるとわかっていれば取りに行く)

3、呼吸確認(胸、腹部の上がり下がりを見る)

4、胸骨圧迫(胸の真ん中を胸の厚さの3分の1沈むくらいの強さで、1分間に100回以上の速いテンポで、30回絶え間なく行う)

5、気道確保

6、人工呼吸(1秒間かけて吹き込み、2回続けて行う)

7、心肺蘇生(胸骨圧迫と人工呼吸を継続)

8、AED装着(電源を入れ音声に従う。心電図解析により→①電気ショックが必要な場合は行い、ただちに胸骨圧迫から心肺蘇生、②電気ショックが不要な場合はただちに胸骨圧迫から心肺蘇生→繰り返す)

9、救急隊に引き継ぐ

ということでした。

今回の講習で重要だと感じたのは、人工呼吸をためらうなら、「胸骨圧迫」だけでも続けるということです。

これから夏本番を迎えます。

皆様、けがや事故のないよう、体に気をつけて、お過ごしください。

                    山口オフィス 田中

  • よくあるご質問
  • 費用について
  • お客様の声
  • 事例紹介

事務所だよりの一覧へ

アクセスaccess

山口オフィス

〒753-0083
山口市後河原28番地3
TEL 083-932-0914
FAX 083-932-0915

PDFマップ

Google map

防府オフィス

〒747-0037
防府市八王子一丁目23番4号
TEL 0835-22-6533
FAX 0835-22-6536

PDFマップ

Google map